相武紗季 ドラマ「ブザー・ビート」濃厚キスシーン

相武紗季 ドラマ「ブザー・ビート」濃厚キスシーン

相武 紗季(あいぶ さき、1985年6月20日 – )は、日本の女優。本名同じ。兵庫県出身。

誕生日
1985年6月20日

星座
ふたご座

出身地
兵庫

性別

血液型
O型

身長
165cm

デビュー年
2003年

デビューのきっかけ
スカウト

デビュー作品
ウォーターボーイズ (フジテレビ)

代表作品

2005年
がんばっていきまっしょい (フジテレビ)

2009年
ブザービート (フジテレビ)

2011年
リバウンド (日本テレビ)

2012年
ミス・パイロット (フジテレビ)

出典:日本タレント名鑑(VIPタイムズ社)

主な活動

テレビ

エンジェル・ハート
仮カレ
医師たちの恋愛事情
硝子の葦
ナイフの行方
マッサン
おトメさん
リッチマン、プアウ-マン
家政婦のミタ

映画

カノジョは嘘を愛しすぎてる

舞台

PRESS~プレス~

ナレーション

岩合光昭の世界ネコ歩き

ドラマ「ブザー・ビート」濃厚キスシーン。
山下智久、北川景子、相武紗季ほか共演の月9ドラマ。プロバスケチーム・アークスに所属する直輝は、いざという時のプレッシャーに弱く実力を発揮できずにいた。そんな彼を歯痒い思いで見つめるヘッドコーチ・川崎は…。全11話を収録。


コメントをどうぞ