上戸彩 映画「インストール」で大胆衝撃オナニーシーン

上戸彩
上戸 彩(うえと あや、1985年9月14日 – )は、日本の女優、歌手、タレント。東京都練馬区出身。
誕生日
1985年9月14日

星座
おとめ座

出身地
東京

性別

血液型
O型

身長
162cm

デビュー年
2000年

デビューのきっかけ
1997年、第7回全日本国民的美少女コンテストの審査員特別賞受賞

デビュー作品
涙をふいて(フジテレビ) 女優としてデビュー
代表作品

2001年
3年B組金八先生 (TBSテレビ) 鶴本直役

2003年
あずみで (映画) 主役

2004年
エースをねらえ! (テレビ朝日) 岡ひろみ役

2007年
ソフトバンクモバイル・ホワイト家族24 (CM)
主な活動

テレビ

アイムホーム
昼顔~平日午後3時の恋人たち~
半沢直樹
いつか陽のあたる場所で
金子みすゞ物語
流れ星
10年先も君に恋して
絶対零度

映画

テルマエ・ロマエII
武士の献立
おしん

ラジオ

上戸彩ブリリアント・ライフ

上戸彩 映画「インストール」で大胆衝撃オナニーシーン
毎日に脱力し、学校へ行かなくなった17歳の朝子(上戸彩)は、自分が捨てたパソコンを拾っていった小学生かずよし(神木隆之介)と知り合い、人妻風俗嬢のエロチャットの代役を務めることになり…。
史上最年少で芥川賞を受賞した綿矢りさが17歳のときに記した同名デビュー小説(第38回文藝賞受賞)を原作にした風変わりな青春映画。監督は『ウソコイ』などTV出身の片岡Kで、独特のポップなセンスを生かしながら、少し過激なネットワールドを軽やかに描いているが、映画独自の設定などに原作ファンはとまどう部分もあるかもしれない。17歳の女の子を等身大で演じる上戸のうまさは言うまでもないが、天才子役とも謳われる神木くんの存在感もすごい。
「蹴りたい背中」で芥川賞を受賞した綿矢りさのデビュー作「インストール」を映画化。出演は上戸彩、中村七之助、神木隆之介ほか。PG-12作品。


コメントをどうぞ