安達祐実が主演映画「花宵道中」で濃厚全裸濡れ場動画 沢尻エリカ 映画で全裸ヌード丸出しセックス映像

満島ひかり(女優)映画『カケラ』で見せたヌード濡れ場セックスシーン

島 ひかり / みつしま ひかり / Mitsushima Hikari、日本の女優。映画『カケラ』で見せたヌード濡れ場セックスシーン映像
出演: 満島 ひかり, 中村 映里子
内容紹介

【特典映像】
本編のほかに、予告編、メイキング、初日舞台挨拶、おまけインタビュー(予定)

【スタッフ】
監督・脚本 安藤モモ子
原作 桜沢エリカ(「ラブ・ヴァイブス」集英社/祥伝社コミック文庫」)
音楽 ジェームス・イハ(ex-スマッシング・パンプキンズ)
プロデューサー 桃山さくら 渡邉啓子
アソシエイトプロデューサー 橋口一成
撮影 石井浩一
照明 櫻井雅章
録音 横野一氏工
美術・装飾 嵩村裕司
編集 増永純一
監督補 川原圭敬
スタイリスト 野原英則(Baby Mix)

【キャスト】
満島 ひかり
中村 映里子
永岡 佑
光石 研
根岸 季衣
志茂田 景樹
津川 雅彦
かたせ 梨乃

【ストーリー】
夢や目標があるわけでもなく、なんとなく毎日を過ごす大学生のハル。ボーイフレンドの了太とは心が通うことはなく、いつも何かが欠けているような気がしていた。そんなとき、ハルはカフェで見知らぬ女の子に声をかけられる。「すてきだなと思う人とすれ違うことってない?」。彼女の名前はリコ。「気が向いたら電話してね」と電話番号を渡されたハルは、しばし呆然とするも、彼女のことが気になるのだった。
リコの職業はメディカルアーティスト。病気や事故で身体の一部をなくした人たちの精巧なパーツを作っている。ハルから電話がかかってきて大喜びのリコは、仕事を切り上げてハルをデートに連れ出す。ハルは恐る恐る聞いてみた。「ホントに女の子が好きなの?」「私はハルちゃんだから好きなんだよ。男も女もヒトでしょ。男だ、女だって思うから苦しくなるの」。不意に吸い込まれるようにキスされてドキドキのハル。「友愛を誓うキスだよ」とリコ。リコとの時間に安らぎを感じる一方、了太との関係にますます疑問を感じるようになるハル。もうひとりの彼女と別れるというくせに、ふたりが仲良くマンションに入っていくのを見てしまったのだ。動揺したハルは、気づいたらリコのもとへ向かっていた。
リコがメディカルアートという職を選んだのは、欠けているところを補いたいからだという。リコはしっかりと自分の足で立っている。それにひきかえハルは、自分のしたいことがわからない。ただはっきりしているのは、誰かに愛されたいということだけ……。ふたりの2度目のキスは、友愛のキスじゃなかった。
ハルは自分との関係をはっきりさせようと了太の部屋に行くものの、つい惰性で了太と寝てしまう。どうしたらいいのか、どうしたいのかもわからなくなっていくハル。
そんなふうに了太とズルズル関係を続けるハルに苛立ったリコは「甘えてる だけだよ。弱すぎるよ!」と言い放つ。カッとなったハルも「男と恋愛したことないくせに!」と言い返し、大げんかになってしまう。
ハルにキツイことを言ってしまったリコは、落ち込み気味でレズビアンのサロンにいた。そこでリコがパーツを作っている患者の女性、陶子に出会う。彼女もどうしようもない孤独

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

新進気鋭の女性監督・安藤モモ子のデビュー作。これといった夢や目標もなく、何となく毎日を過ごす平凡な大学生・ハルは、ある日事故や病気で失った身体のパーツを作るメディカルアーティストのリコと出会う。主演は満島ひかりと中村映里子。

女優ヌード濡れ場動画特集

vfxdvdfa



コメントをどうぞ