安達祐実が主演映画「花宵道中」で濃厚全裸濡れ場動画 沢尻エリカ 映画で全裸ヌード丸出しセックス映像

真木よう子(まきようこ)の濡れ場・ヌ一ド動画「ベロニカは死ぬことにした」

06年に相次いで公開された映画「ベロニカは死ぬことにした」や「ゆれる」などでは、自慰行為や激しい絡みを見せた。そのうえ、あの“Gカップバスト”を惜しげもなく披露し話題となった。

13年に公開された映画「さよなら渓谷」だ。俳優・大西信満(40)を相手に、騎乗位やバックなどあらゆる体位を披露。真木ほどの人気女優なら、普通は尻込みするような“超過激濡れ場”に平然と挑んだのだ。

真木よう子のウィキペディア風プロフィール

生年月日:1982年10月15日
出生地:千葉県印西市
身長:160 cm

•中学3年生の時に芸能界入りを相談したところ、父から猛反対を受けるが、どうしても女優になりたかった真木は「(女優になるのを反対するなら)援助交際してやる!!」と父を脅し、芸能界入りの許可をもらった
•2005年に撮影した初主演映画『ベロニカは死ぬことにした』で初めてヌードシーンに挑戦
•2007年発売の写真集『月刊真木よう子』ではセミヌードを披露
•2008年11月10日元俳優の片山怜雄と結婚
•2009年5月10日、第一子となる女児が誕生したものの、2015年9月に離婚
•2013年6月、主演映画『さよなら渓谷』の主題歌「幸先坂」で歌手デビューをする。同年11月、ルイ・ヴィトンの街頭広告のモデルに日本人で初めて起用



コメントをどうぞ